Take Earth  

A night full of storytelling , poetry & songs by two world travelers!
世界を旅した2人による、物語と詩と歌でいっぱいの夜にようこそ!


出演者:ナオミ・ステインバーグ・ストーリーテラー
                           & バイリンガル・エジュテイナー・くりこ
Performers: Naomi Steinberg Storyteller & Bilingual EduTainer Kurico

日にち:2015年4月18日(土曜日)
Date: April 18, 2015 (Saturday)

時間:19:30 - 21:00(開場 19:00)
Time: 19:30 - 21:00(The door opens at 19:00)

Place: Yoruno Hirune (a book cafe) Suginami-ku Asagayakita 2-13-4
場所:よるのひるね(ブックカフェ)東京都杉並区阿佐谷北2-13-4

入場料:1200円
Admission: 1,200 yen

内容:英語のストーリーテリング(ナオミ)、英語と日本語の詩(くりこ)、
また英語や日本語の歌(2人)を通して、ハッピーライフのための地図作りを
繰り広げます。また、ナオミの手作りコサージュや、くりこのポストカードと
ミニ詩集も販売します。

Content: Through storytelling in English (Naomi), poetry in both English
and Japanese (Kurico), and songs in both languages (Naomi & Kurico),
we will explore how to make a map to a happy life. There will also be
Naomi's handmade corsages and Kurico's hand-drawn postcards and
mini poetry books for sale.  

ナオミ・ステインバーグ・ストーリーテラーについて:経験豊かで、革新的なストーリーテラー。またアーチスト、そしてプロジェクトの進行役として、地域社会に貢献している。13年以上の経験があり、そのパフォーマンス内容には、深みと思いやりと楽しさが溢れている。今回の飛行機に乗らずに世界を旅する「グースフェザー」のプロジェクトは、彼女の想像の翼を新しい方向に伸ばすための素晴らしい機会となっている。

彼女はバンクーバー・ストーリーテリング協会における活動を通して、活発に地域活動をリードしており、その活動はブリティッシュ・コロンビア州芸術協議会、カナダ協議会、市民権移民省、バンクーバー市公園委員会基金に表彰されている。

About Naomi Steinberg Storyteller: She is a skilled and innovative storyteller, facilitator, community engagement worker and site-specific installation artist. With over 13 years experience she brings depth, compassion and fun to every context. Goosefeather is an opportunity to stretch her creative wings in a whole new direction.

She has been awarded a British Columbia Arts Council grant for her work as an solo artist as well as Canada Council, Citizenship and Immigration (Multiculturalism), City of Vancouver and Parks Board Monies (among others), for her large scale community engagement initiatives, which she directed through the Vancouver Society of Storytelling.

バイリンガル・エジュテイナー・くりこについて:日本で生まれ育ち、15歳の時カナダの高校に単身留学。大学を1年休学し、ザンビアで子ども達を教えた経験もあり。
アメリカの大学で教育学、大学院では英語教育法を学び、アメリカの現地校や補習校で11年間教師を務める。その傍ら、英語と日本語で詩作をし、歌を習い、詩や歌をオープンマイクやコンサートで精力的に発表。24年の海外生活を経て昨年帰国してからは、子ども達にバイリンガル・ライフの楽しさや豊かさを感じて欲しいと願いながら、日本語と英語による詩、また音楽やアートなどを通して、バイリンガル・エジュテイナーとして活動している。

About Bilingual EduTainer Kurico: Born and raised in Japan, Kurico moved to Canada to go to a high school at age 15. She took a year off from college to teach children in Zambia. Her studies include Education in college, and teaching English as a second language in a graduate school. She taught at American schools and a Japanese school in the U.S. for 11 years. In addition to work, she wrote poems in English and Japanese, took voice lessons, and performed her poems and various songs at open mics and concerts. Kurico returned to Japan last year after 24 years of living abroad, now inspiring children with bilingual poems, world music and art, promoting a fun and rich bilingual life.

Please RSVP
6 people are going
Invite Friends
6 going1 maybe0 no
Emi (+2) 2 years ago
yuko aotani 2 years ago

yoroshiku onegai shimasu!

naomi 2 years ago
Kuriko Maeki Organizer
? Machiko Kazu 2 years ago

Comment Stream

2 years ago
0
2 years ago
0
2 years ago
0

The event was a success! Thank you for coming and thank you for your support.

イベント、無事に終わりました。お越し頂いた方々、サポートしてくださった方々、ありがとうございました!