イ・ビョンホン主演『王になった男』  韓国のアカデミー賞大鐘賞 14部門にノミネート!

『王になった男』第49回大鐘賞ノミネート


◆作品賞◆監督賞(チュ・チャンミン監督)◆ ◆主演男優賞(イ・ビョンホン)◆◆助演男優賞(リュ・スンリョン)◆ ◆撮影賞◆照明賞◆編集賞◆音楽賞◆◆企画賞◆脚本賞◆美術賞◆映像技術賞◆◆音響技術賞◆衣装賞◆

                             *リュ・スンリョンは「私の妻のすべて」と両作品でのノミネート

  現在韓国で観客動員数1000万突破の大ヒットとなっているイ・ビョンホン主演の宮廷歴史大作『王になった男』(2013年2月全国公開/配給:CJ Entertainment Japan)が、10月17日に発表となった韓国のアカデミー賞とも言われる大鐘賞に14部門にノミネートされました。 大鐘賞の発表は、10月30日になります。

公式HP:Coming Soon
公式FACEBOOKhttp://www.facebook.com/becameking
公式twitterhttps://twitter.com/becameking