マルシェ出店者or料理人 大募集!

11/23 - 11/24 (10:30-17:00)

Make New Menu !

『商店街の食材を組み合わせた美味しいメニューを作ろう』

京都出町柳駅から鴨川の橋をわたってすぐのところに桝形商店街があります。そこをフィールドに「こだわりマルシェ」を2日間実施します。そのマルシェの中の1つのブースであるカフェブースで料理を担当してくれる人を募っています。

料理を作ることが好きな人、一度自分でメニューを考えて提供してみたいと思っていた人、将来自分のお店を持ちたいと思っている人。ぜひこの機会で一緒にこだわりマルシェのカフェブースを作っていきましょう!

【日程】2013年11月23日(土)と2013年11月24日(日)両日とも10:30-17:00

【参加対象者】料理を作ることが好きな人 / カフェを将来出店してみたい人

【コンセプト】桝形商店街の食材を組み合わせたメニューを新しく作ろう!

【その他】当日までに一度会場まで下見に来れると嬉しいです / 食材費以上の利益は料理を担当した人で分けます

With Professional

『プロのシェフが監修しています』

みんなの食場 Bien‐Etre代表食リエーターの西村ゆうじシェフ監修です。
料理店の副料理長、障害者福祉施設の支援員を経て、現在は食と地域福祉をキーワードに実践研究していらっしゃいます。食を通して繋がる場を創出、誰もが安心して食を楽しむことができる社会づくりを目指しており、今回の食から商店街を応援するというアイデアにともて共感してくださいました。

こんなプロフェッショナルと多方面から集まってきた仲間と一緒にカフェブースを運営してみる。とても魅力的な機会になるはずです。

Very Special Place?

『商店街 × マルシェ = 新しい何かが生まれる!?』

桝形商店街に来たことはありますか?各地の商店街がシャッター商店街化している中でこの桝形商店街はまだまだ活気があって元気です!ザ、商店街のこの場所をマルシェのようなオシャレな要素を入れてみる??どんなことになるのでしょうか!?

元気と言っても店主もお客さんも高齢化が進んでいる本商店街。若い世代の顧客層を拡大するためにもマルシェイベントを実験的に行うことに意味はあるのではないか。そんな思いからこの出町でのマルシェイベントははじまりました。

①興味がある方はこちらからご連絡ください

担当者は山川です。上の「応募はコチラから!」ボタンから個人的にFacebookのメッセージをいただけばとおもいます。

また、Facebookをしていない人は Gmail までご連絡ください

②会場設備など

【場所】Deまち(倉庫をリノベーションしたガレージのような場所になります)

【ガス】備え付けの2口コンロ(その他ガスコンロ持ち込みでやります)

【調理器具】こちらも基本出店者の持ち込みや貸していただいたものを中心に使用します

【皿やコップ】リサイクルが出来るものを用意しています

【食材】出町桝形商店街の食材を使用してください(持ち込みは基本NGです)

③当日までのスケジュール

・11月21日(火)まで→仕入先の商店に仕入れ値交渉とあいさつ

・11月21日〜22日(木・金)→仕込み、会場設営

・11月23日〜24日(土・日)→マルシェ当日

Comment Stream