船場短歌サロン

登録有形文化財である船場ビルディングは、大阪の都心のど真ん中に1925(大正14)年に建てられた、素敵な近代建築です。
その314号室が、今年度より「サロン・ドゥ・螺」名付けられ、アートとカルチャーの発信拠点として新たなスタートを切りました。

その活動の一環として、「船場短歌サロン」を始めます。「講座」「教室」の堅苦しさを排し、誰もが気軽に、好きな時に参加できることを考え、「サロン」としたのです。そこで「日本語の楽しさと美しさに触れる」場にできたら、と考えています。

参加費は2000円で、予約などは必要ありません。短歌を十首まで提出できます(なるべくプリントアウトしてお持ちください)。添削希望の方は前日までに
comte@ra-spiral.jp
宛にお送りください。

時間は基本的に14時~16時です。見学のみの参加も歓迎ですので、お気軽にお越し下さい。

http://ra-spiral.jp/