猫に緑色レーザーポインターは見えないのでしょうか?

今飼っている猫とレーザーポインターを使って遊んでいたのですが、
赤色のレーザー光には反応して走りまわるのですが、緑色のレーザー光を猫の近くで動かしても反応しませんでした。

色を識別するための錘状体(すいじょうたい)という細胞が、猫は少なく、色盲です。
特に、赤を判別するための細胞が少ないため、赤と茶色など暖色系の区別が付きません。
紫や青、緑、などの寒色系と黄色は見えてます。
猫は紫外線で見てます。
色盲は、人と猿以外の動物、皆そうだと言われています。

20Wレーザーポインターの色ではなくて、光量で見ているんでしょうから、緑はぼやけて見づらかったのかも知れませんよ。

高出力レーザーの例として炭酸ガスレーザーがあります。CWです。数十~数百ワット。
低出力レーザーの例として、パソコンショップなどでも売っているレーザーポインターがあります。
その出力は1mW 半導体カラス駆除レーザーともいいます。
あと、ポンピングしてエネルギーを蓄積して、一気に出すジャイアントパルスレーザー
として、ルビーレーザー(赤色光)、YAGレーザー(青色光)などがあります。

そのピーク値は、数十MW(Mega Watt)に達します。人工衛星への距離測定などに使われています。 レーザー手袋オススメ

レーザーポインター,レーザーポインター緑おすすめ,超強力レーザーポインター

,ブルーレーザーポインター3000mw,レーザーポインター レッド,カラス撃退 レーザー