ヽ(*゚∀゚)ノざっくり☆漢方でめまい なおせ!

なおたらかんぽのお宿に100泊ぐらいしてよくてよ

半夏白朮天麻湯と苓桂朮甘湯が効くらしい

半夏白朮天麻湯 はんげびゃくじゅつてんまとう
体の中にたまっている悪い水を排出したり循環を整えたりしてめまいを解消します。

[苓桂朮甘湯 れいけいじゅつかんとう
胃腸が弱く、冷え症の人で、頭痛、貧血、低血圧、吐き気、便秘傾向のある「めまい」に用いられる事が多い。

症 例   ~漢方で治すめまい~     
激しい「めまい」と「頭痛」でお悩みの40代の男性    
営業で車を使うが、「めまい」と「頭痛」がひどく、倦怠感があり仕事が出来ない。1日中フワフワして雲の上にいる様で仕事にならないとの事。目もシパシパする。「眩暈」と「五志」に反応があるため「漢方薬」と「田七製剤」を服用。14日後、倦怠感はなくなるが「めまい」がとれない。「眩暈」の反応穴では確実に合数が上がっていたので、同じ処方を継続していただく。28日後、「頭痛」がほとんどなくなる。2ケ月後に「めまい」が楽になる。

職業はOL、パソコン作業が忙しい体型普通の24歳女性
回転性めまいとフラフラ感と頭重感。現病歴は2年前から頭位変換時にふわふわ感がある。元来、低血圧で、雨天が近づくと眩暈症状と頭重感が増悪するとのこと。回転性 めまい発作があったためクリニックに受診。耳鳴りはない。冷え症があり、強い肩こりもある。処方は、苓桂朮甘湯7.5gに天麻末3gを加え、加味逍遥散を7.5gで併用。4日目から軽快を認め、継続服用していたベタヒスチンメシル不要となり、18日後にめまい感が消失。内服が切れると、めまいが再燃したため、2週間後に再診、今度は1か月分の処方を追加したところ、すっかり軽快した。

[参考]
めまい 漢方薬:漢方薬の種類
めまいのメカニズム
「めまい」の漢方薬
めまいに対する頻用薬、苓桂朮甘湯の活用術

実際にこれが処方されるかどうかは、医師または薬剤師の判断によるので、参考程度にどうぞ。

めまいには漢方薬も使われますが、漢方治療だけに頼らず、めまいが起こりにくい生活を送ることが大切。食事では水分や塩分は控えめ にし、カフェイン入りの飲みものやお酒も飲み過ぎないように。ストレスを溜めず、睡眠をしっかりとることも大切。また、めまいが起きたときはムリをせず、症状が治まるまで、じっとしていましょう。あせったり、不安になったりするとめまいが悪化することがあるので、気を落ち着かせることが大切

漢方の診察では、独特の「四診」と呼ばれる方法がとられます。一見、ご自身の症状とはあまり関係ないように思われることを問診で尋ねたり、お腹や舌、脈を診たりすることがありますが、これもめまいが起こる原因を探るために必要な診察です。

保険で漢方は買えるの?

医師の処方箋があっても、必ずしも漢方薬を保険で購入できるとは限らない。せんじ薬も保険適用の範囲で処方するという医院は少ないが、エキス剤でよければ保険扱いで処方してくれる所は結構ありますので、通えそうな場所にある医院をいくつかピックアップして、電話で確認してみて下さい。大学病院の漢方外来、附属東洋医学研究所等はお勧めしません。次の診療までの間が35日、45日と空いてしまうことは普通にあり、何か確認したいことがあってもなかなか予約が入れられず、困った時にすぐに対応してもらえないからです。個人開業の医院のほうがきめ細かく対応してもらえる上に、腕の良い医師が多いよう

こんないいおまとめサイトありました
都内の保険適用できる漢方外来

中野区 保険で漢方適用可は未確認だけど漢方医療病院
鉄伸会 かたやま医院 東洋医学
くまくぼ整形外科 漢方治療
ゲンクリニック 東洋医学
セイメイ内科
矢野クリニック 漢方治療

[参考]
保険で買える漢方について

ところで it's time to talk about foood!

Comment Stream