Accounting Cafe

〜初めてでも大丈夫!
事業計画書を実際に作って学べるイベント〜

事業計画書とは?

事業計画書とは、頭の中にあるビジネスのアイデアや、挑戦してみたいビジネスプランを、整理して、順序立てて、組み立てていくために使われる管理の道具です。
パワーポイントやエクセルを使って、文字や図形、数値で作られることが多いです。
やり方を学べば、誰でも自分で作ることが出来ます。


事業計画書を作るとどんなメリットがあるの?

事業計画書を作ることでビジネスアイデアが、分かりやすく、目に見えるものとなるため、たくさんの人にアイデアを見せることが出来ます。たくさんの人にアイデアを見せると、多様な意見や感想をもらうことができます。
そういった意見をもとに、ビジネスプランをどんどん改善していくことができます。


他に事業計画書で出来ることはあるの?

もちろんあります!
銀行や投資家からお金を調達する際には、必ず事業計画書を作成しなければなりません。事業計画書の内容によって、実際にお金を借り入れたり、出資してもらったりすることが出来るので、経営者にとって、とても重要なものとなります。


起業する人しか必要ないんじゃないの?

いいえ!そんなことはありません。
起業家でなくても、ビジネスパーソンであれば事業計画書を作る力は、必要になるスキルです。今の時代において、どの企業も新しい事業や、新しいアイデアを活用して、挑戦していかなければなりません。
新しいことに挑戦する際に良いアイデアを思いついたとしても、そのアイデアをうまくチームや上司に伝えることが出来なければ実行されず、意味のないものになってしまいます。
アイデアを分かりやすくまとめ、伝えることで、実現へと進んでいくことが出来ます。
事業計画書は想いやアイデアを実現するための必須のアイテムです。


事業計画書なんて作ったことないけど、参加してもいいの?

もちろんです!
事業計画書を作ったことがある人はそこまで多くありません。
ですが、実際に経験者と一緒に作ることで、十分に作成することができるようになります。一度参加して頂き、どんどんアイデアを実現していきましょう。


だれが教えてくれるの?

服部峻介
SevenRich会計事務所/代表取締役社長 ・会計士・税理士・行政書士
高校生や大学生の起業家を含め、多くのベンチャー企業に事業計画書の作成指導や、ビジネスのアドバイスを行っている先生です。120社以上のクライアントを指導され、特にITベンチャーの支援を多数経験されています。(会社サイトhttp://sevenrich-ac.com/

高谷元悠
株式会社BEC/代表取締役・会計士試験合格者
大学在学中に会計士試験に合格し、4社のITベンチャー企業で働いた後、大手監査法人に入所し、会計業務・コンサルティング業務に従事されました。その後、株式会社BECを設立し、ベンチャー企業の支援を行っています。多数のクライアントに事業計画書を作成指導しております。(会社サイトhttp://bec.co.jp/)


イベント詳細

専門家の方と、一緒に事業計画書を作成するイベントを開催します。事業計画書を作ったことがない方や、収支計画書を立てるのが苦手、よく分からないという方にピッタリのイベントです。実際にベンチャー企業を支援する会計士・税理士の方と一対一で、事業計画・収支計画を気軽な雰囲気の中で作成することができます。

場所:銀座コワーキングカフェスペース | the SNACK(ザ・スナック)
東京都中央区銀座7ー5ー4 毛利ビル2F

日付:2014年3月23日(日)

時間:下記3つのうちから好きな時間を選べます。
①13:00〜14:00
②14:00〜15:00
③15:00〜16:00

【こんな方に来てほしい】
・学生の方、社会人の若手の方
・アイデアを計画書に落とし込むスキルが欲しい
・起業にちょっとでも興味がある方。
・事業計画書、収支計画書の作り方がよくわからない方
・はじめての事業計画を作りたい方
・事業計画書をブラッシュアップしたい方