SC-Footer

Foot-Operated Irrigation System For Endoscope

TULでの視界不良の問題を解決

New solution for the problem of View Defectiveness in TUL

流量調節バルブで、灌流液の高さ位置の調節を不要に

By flow adjustment valve, height of the perfusion liquid positionadjustment is unnecessary

【特徴 : Features】

 ● フットポンプによる操作のため、手技を邪魔しません
 ● By the foot pump control, not disturb the surgery

 ● フットポンプの自在な踏み加減により、最適な流量で視野不良の問題を解決する灌流が行えます
 ● By the free foot step control, possible to deal irrigation for the muddiness of the field of vision
   with the most suitable flow quantity

 ● フットポンプと灌流システム(シリンジ・チューブ)とのシンプルな構成、接続も簡単です
 ● Very simple structure ! can be easily connected with Foot pump
   and irrigation system (Syringe tube)

 ● 軟性と硬性、両タイプの尿管鏡に接続が可能です
 ● Possible to use for both all type, Rigid and Flexible Endoscope

 ● フットペダルを開き、流量調節バルブのネジ頭が飛び出ていないことをご確認頂いた後、接続します

 ● ポンプとシリコンチューブをルアロックで接続します
   内視鏡への接続側(先端がルアロック。かつクランプ付)がポンプ上側に接続
   灌流バッグへの接続側(先端がニードル)がポンプ下側に接続

 ● スプリングの見える側の接続部が、ポンプの上部となります

 ● 両シリコンチューブとポンプを接続し、フットペダルに設置します

 ● フットペダルを閉じ、使用可能となります
   ただし、流量を増やしたい場合は、流量調節バルブで調節してください

               Size      L 350mm × W 141mm × H 147mm
                                     ( ポンプ設置時 172mm  , 踏込み時 149mm )
               Weight  872g

SUHO Corporation MEDins Japan  Department

Comment Stream